バハムート烈 1.5

b1.5i

バハムート烈 1.5/えずの軍団
60cm×60cm 不切正方形1枚

この作品は1.0の改良ver.です。
→前作:バハムート烈 1.0

"1.0"とか、"1.5"とかの定義は神谷氏の考え方と同様です。
→詳しくはこちら

1.5が1.0よりも良くなったかといえば、微妙なところです。
良いか悪いかは置いときましょう

b1.5ii

今回も32等分の蛇腹からスタート。
1.0では蛇腹部分に指が折れるように仕込んでから作りましたが、
1.5では指を仕込みませんでした。
仕上げのタイミングで指を折るという感じです。
しかも指3本と、非常に簡略化しました。

b1.5iii

1.0と最も相違している点は頭部です。
ツノの長さが違う!原作に忠実なツノの長さ。
だけどツノを長くしたせいで、肩幅がかなり狭くなってしまった・・・
→翼が背中から出ていると言うより、肩から出ている、みたいになった

b1.5iv

背中。
前作では背中が汚すぎて見せれなかったが、1.5はまだマシになった。

b1.5v

別ポーズver.
ポージングって結構大事。
でも原作に沿ってやるつもりだから、あんまり派手に変えない方がいいな。

b1.5vi

本家と比較。あれっ、1.0の方が本家に近い
まぁ前作は金色だったからな・・・でも1.5は原作からちょっと離れてしまったのかもしれない。
結果的に1.5は実験的作品になってしまったようだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お~良くなってますね~^^
やっぱ金の折り紙でやった方が原作と似ていて良いと思いました。
お大事に~

Re: タイトルなし

あざっす^^
確かに色は大事ですね~

バハムートかっこよしっ!です(○ェ○)b

いや~いつ見てもあっぱれだ~。

でもこれで試行錯誤のレベルなんですね!

う~ん神の領域はおそろしや・・・☆

>たゆさりさん
ありがとうございます^^
確かにこれはまだ試作段階です。もっとがんばりますよ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。