ホルスを折ろうと思って

ホルス2

ホルス/えずの軍団
61㎝×61㎝ 不切正方形1枚

以前から試していたホルスを、結局蛇腹で押すことに。

ホルス3

進歩が見られない作品。
今まで通りで面白くないんだなぁ

ホルス1

最近折る時間が著しく減っているんだなぁ。
でもそもそもスランプっぽかったから丁度良かったのかもしれない~
スポンサーサイト

初の燃焼作品「喫煙者」

喫煙者1

喫煙者/えずの軍団
不切正方形5枚

頭部・胴体・右腕・左腕・タバコの5枚複合作品。
いわゆる胸像のようなもので、上半身のみ。
とある目的のために折った作品。

喫煙者2

最近は折り紙の広告利用について色々と検討している。
今回目指すは「禁煙ポスター」。
人生初の、紙を燃やす作品となった。

喫煙者3

ベストショット
こんないい感じに煙が出てくれるとは思わなかった。


実はこの写真にはまだ続きがあるのだが・・・
それはまた今度、ということで。

シマウマ、完成。過程を振り返る

シマウマ3.0-1

シマウマ3.0/えずの軍団
54㎝×54㎝ 不切正方形1枚

これで一区切りにしたい、ようやく完成だ~
だらだらとやってきたけど、元々1.0の時点でわりと満足していたし、ここまで続けるとは思ってなかった。
このバージョン数えるのも適当にやってるけども、まー区別の意味で。必要かなと。

というわけで今回はこのシマウマの創作過程を振り返ってみまーす

続きを読む

シマウマを改良する

シマウマ2.0-1

シマウマ2.0/えずの軍団
不切正方形1枚

実は1月に既にできてた改良版。
前作に比べ、胴体を短くしつつ首のシマを出し、脚を長くした。
折りネットでちょっと見せたりしてたやつ。
2体集合のタイトルとして「旅立ち」というのも考えた。
自立の決意をする息子と温かい表情の親。

シマウマ2.0-2

情景描写の作品は結構難しいなぁという感想を持った。
でも自分じゃなかなかやらない分、新鮮だった。

胴短くしたのは失敗だった模様。
ちと馬っぽくない。
逆に首が長すぎて変な感じがする。
1.0と2.0の間ぐらいのバランスのものができたらいいなと思う。

そしてもう3.0が半ばできていたりする